推奨

ダイエット

ダイエットをしても痩せないアナタへ~遺伝子検査をおすすめする理由

体質に合わないダイエットしていませんか?

いくらダイエットしても痩せないと悩んでいませんか?

 

運動しても、食事制限をしても、デザートだってガマンしているのに痩せない…。

友達が成功したダイエット方法を試しても痩せない、テレビで紹介されているダイエット方法も効果なし…。

 

もし、どんなに努力しても痩せないなら、それはあなたの選んだダイエット方法があなたの体質に合っていないのかもしれませんよ。

 

体質に合わないダイエットは体と心に負担をかけるだけなのでやめましょう。

 




太る原因はなに?

 

太る要因は大きく分けて5つあるって知っていましたか?

 

まず1つめの原因はズバリ食べ過ぎです。

消費するエネルギーよりも、摂取しているエネルギーの方が多ければ当然太ります。

 

ストレスで過食になっていたり、揚げ物や甘いものなど高カロリーの食品や飲み物を摂りすぎていないか考えてみてください。

 

2つめの太る原因は、不規則な食事です。バランスよく食べているつもりでも、

朝食を抜いて1日2食になっていたり、あるいは夜遅くに食べたり、

お酒を飲んだりする習慣があるなら、不規則な食事が原因になっているかもしれませんよ。

 

太る原因の3つめは運動不足です。

 

運動不足になると筋肉量が低下します。

 

筋肉がなくなると、エネルギーを消費できなくなりますから、食べた分のエネルギーを消費できずに脂肪がつき太ってしまうのです。

 

 

4つめの要因は褐色脂肪細胞の減少です。

褐色脂肪細胞とは糖質や脂質から熱を作り出す作用を持つ細胞です。

ところが、加齢とともに褐色脂肪細胞の数は減っていきます。

だから、年齢を重ねると太りやすくなるんですね。

 

そして5つめの原因が肥満遺伝子です。

 

遺伝子のなんらかの異常のために基礎代謝が減ってしまうことで太りやすくなります。

 

ところが、日本人のほとんどが肥満遺伝子を持っていると言われています。

 

肥満遺伝子にはいくつかの種類があり、太るタイプもさまざまですが、

遺伝子検査を行って自分がどんな肥満遺伝子を持っているかを知ることができますよ。

 

 

人間の体を形作っている要因は、

生まれてからこれまでの環境(後天的要因)…70パーセント

遺伝要因(先天的要因)…30パーセント

だと言われているので、

環境的要因を見直して生活習慣を変えてみても痩せないなら、

遺伝子的要因も見直してみる価値があるでしょう。

 

 

肥満遺伝子の種類と遺伝子検査の方法は?

遺伝子は体の設計図みたいなものです。

 

家を建てる時には、まず設計図を書いてその通りに建てていくのと同じように、

私たちの体は遺伝子情報によって形作られていきます。

 

そして遺伝子は生まれる前、お母さんのお腹の中の胎児のときから決まっています。

遺伝子が変わることは一生ありません。

 

肥満遺伝子のいくつかのタイプをあげていきましょう。

ADRB3…糖質代謝の働きがにぶく、基礎代謝も低いため内臓脂肪がつきやすい

 

UCP1…脂肪を燃焼させる働きが弱く、基礎代謝も低いため皮下脂肪がつきやすい

 

ADRB2…基礎代謝が高く痩せているが、タンパク質の代謝が悪いのでいったん太ると痩せにくい

 

FTO…食欲調節を管理する因子の働きが弱いので食後に満腹感を感じにくいため高カロリーの摂取が多くなる

 

などの遺伝子タイプがあります。

 

自分がどのタイプかを知っていると、それに応じたダイットを行うことができます。

 

たとえば、糖質を代謝する能力が低いひとは糖質を控えた方がよいですし、

肪を代謝する力が弱いタイプならば、脂肪の摂取を減らさなくてはいけません。

 

遺伝子検査はキットを使えば簡単にできます。

 

検査キットを購入して、付属の採取棒で頬の内側をぐりぐりし、口の中の粘膜を採取して遺伝子検査をしてくれる機関に郵送するだけです。

 

検査自体はとっても簡単なんですよ。2週間から1ヵ月程度で結果が送られてきます。

 

自分の遺伝子タイプと、ぴったり合った食事方針、運動方針が分かるので、いくらダイエットしても痩せない人は、ぜひ試してみましょう。

 

避けた方が良い習慣や食べ物、摂取した方がよい栄養素、効果的な運動方法などを教えてくれますよ。

 

 

遺伝子検査キットはネットなどで購入できます。

1回調べれば自分の体質や太りやすい傾向を知ることができるので、1度体験してみるべきかもしれませんね。

 

遺伝子検査機関によって、検査してくれる遺伝子の種類、タイプが決まっているので、

どのメーカーの検査がいいのか、ネットの口コミや、それぞれの特徴をサイトで見て決めるといいですね。




まとめ

ダイエットは女性にとって永遠の課題ともいわれますが、自分の体質とか体の傾向を知っておけば、健康的に、しかも効率的にダイエットできますよ。

 

数千円から数万円で遺伝子検査できるから、全女性にぜひオススメしたいですね。

 

自分の体質を知れば、きっと自分の未来を変えることができますよ。

 

遺伝子検査を参考にして、自分の体質に合ったダイエットをして、健康的な理想の体を手に入れましょう。



ABOUT ME
たまさん
食ブログです。 くわしいプロフィールはこちら